日々のこと

根切り

100917a.JPG
100917b.JPG
美しが丘の家です。
地盤の改良工事を終え、根切りに入りました。
高台になった敷地の状況を利用して、
大きな中庭をもつ、地下1階、地上2階の建物になります。
天気もよく、気持ちの良い日でした。


夕方の上棟

100914-b.JPG
上連雀の集合住宅が上棟しました。
このところの雨は、
昼は晴れていてもくるのですね。
夕方には雨になってしまいましたが、工事は無事に上棟を迎えることが出来ました。
こうなったら、雨ふって地固まる、ということでいきましょう!
引続き工事は続きます。


地下のような

100914-a.jpg
赤坂です。
相変わらずグレイッシュな写真です(笑)。
杭が打ち終わり、
基礎のための根切り(土を掘ること)が完了するところです。
地下一層分くらいの深さの基礎になるため、写真はその穴の下からの様子。
悪戦苦闘を重ねながら、いよいよ上に伸びていくための工事に移っていきます。


完成(間近)

100903.JPG
境南町の家が完成をむかえます。
あとは木を植えたり、手直しを加える程度。
落ち着いたら撮影させていただく予定ですので、
写真はもうしばらくしたらアップしたいと思います。


地盤アンカー

100820.jpg
赤坂です。
外からは分からないような工事が進んでいます。
以前少しふれた、地盤アンカーの工事です。
細長い建物が抜けて倒れてしまわないように、
40メートル程の深さまでアンカーを打ち込みます。
狭い敷地のなかで、土の中、奥深くの話。
悪戦苦闘を繰り返しながら作業が進んでいます。
まだしばらく地面の下の工事が続き渋い色彩の写真が並ぶことになりますが、
見えないところにこそ苦労が多いのですね。


玄関ドア

100818.JPG
境南町の家です。
工事も大詰めを迎えています。
写真は制作の玄関ドアをつり込んでいるところ。
いよいよ完成間近です。
<オープンハウスのお知らせ>
8月28日(土)に完成見学会を行ことになりました。
ご興味のある方は、下記までご連絡ください。
案内をお送り致します。
info@sakumastudio.com


猛暑!地鎮祭!

100724.JPG
三鷹市野崎で計画をしている住宅の地鎮祭です。
36℃!
東京の夏はこんなにあつかったでしょうか?
リゾート感漂うパラソルの下の神主さんも、
ほとんどプールに浸かったようにびっしょりでした。。。
暑さのなか、非常に丁寧な式でした。
(お疲れさまでした!)


階段/外壁

100720k1.jpg
境南町の家です。
内装の方も着々と進んでいます。
写真は、階段をつくっているところ。
大工の棟梁さんと打合せをしながら、納まりを確認します。
(いつもかっこ良いです!)
100720k2.jpg
こちらは外回りです。
モルタル下地の外壁と、木の外壁の部分を撮りました。
どちらも地面側から通気をさせつつ、すっきりと納まるように考えられています。
暑い日が続きますが、ここから終盤にかけて、
気合いを入れなおして仕上げていただきたいと思います。


上連雀の集合住宅

100720-rj.JPG
上連雀で計画をしている集合住宅が、地鎮祭をむかえました。
オーナーさまを始め沢山の関係者が集い、盛大な式となりましたが、
暑い。。。!
晴天でなにより、
と言ってられないくらいのお天気でした。
よく晴れて地固まる
でしょう。


試験杭

100715.jpg
赤坂です。
小さな敷地に10階層の建物を建てるために、沢山の杭が必要になります。
建物が沈まないよう支えるための杭と、
建物が引き抜かれないための地盤アンカーという特殊な杭、
両方を打ち込んでいきます。
この日は最初の杭の日になりました。


お問い合わせ